いろいろ滞納した時に生き延びるために支払った方法

いろいろ滞納した時に生き延びるために支払った方法

滞納

結論 nanaco を使って払います。

 

セブンイレブンホールディング系のスーパーやコンビニで使える電子マネーです。

 

有名すぎるので説明はもはや不要のnanacoですがこのnanacoは実は公共料金や請求書の支払も可能です。  

 

メリットはいくつかあってまず割引やクレジットカードで支払えない請求に対してnanacoにクレカでチャージすることによってポイントをGETすることができることです。

 

チャージでポイントが付くカードは少ないですが「楽天カード」などがその中のひとつです。
楽天は「JCB」でないとチャージじたいができないので注意してください。

 

クレカチャージによるポイントの付与、大半の方はここを重要視します・・あたりまえですけどね

 

つぎはわたしの使い方を書いていきます

 

 

スポンサーリンク 

底辺のnanacoの使い方

 

わたしのような底辺の場合、最大のメリットは現金がないときの請求をnanacoで払うという方法でした。 幾度となくこれで助かりました。

 

  • 国民健康保険
  • 滞納した市民税
  • 電気・水道・ガス
  • 携帯電話
  • クレカの延滞後の請求書 
  • ETCパーソナルカードのデジポット(寸前で止めました)  

 

などなど、終わってしまう一歩手前でなんとか生きているのはnanacoのおかげかもしれません。

 

※カードや支払期日のある請求の遅延は規約違反になり強制解約されたり個人信用機関に「キズ」が付く可能性があります。実際に付きました。支払期日は絶対に守るようにしましょう!この記事の方法を実行したことで損害等が発生した場合についての責任は一切負いかねます。

 

簡単に言うと、最終手段の一歩手前の支払方です。

 

 

 

nanacoで請求書を払う方法

ステップ1

もしもの時のためにあらかじめ「nanacoにチャージしておきます」
チャージ方法は現金やクレジットカードなどが使えます。

 

ステップ2

月末や支払日でどうしても現金がたりなくなってしまった場合にこのチャージしていたnanacoを使ってセブンイレブンで支払をします。

 

バーコード付きの請求書があれば払えるがないと払えない

 

公共料金や携帯電話、クレカは引き落とし日を遅延するとバーコード付きの請求書がくる所が多いと思います。
わたしの所持しているカードはバーコード付きの請求書がきました。
公共料金や国民健康保険もバーコード付きで請求されます。

 

⇒ 楽天カード残高不足をして滞納後の支払方法いろいろ

 

⇒ まいどカードを残高不足で滞納した→ハガキがきた

 

このバーコード付きの請求書がきてからあらかじめチャージしていたnanacoで払うのです。

 

延滞しているのでいろいろリスクがありますが1週間遅れくらいで払えるので、私的経験のヤバイラインの前に支払できます。

 

クレカの最悪は強制解約と61日延滞によるCICに「異動」表記の完全ブラック登録です。

 

まいどカードは延滞後届いた請求書の「支払期限」までに払いましたが、CICに「A」がついてしまいましたので自己責任でお願いします。

 

⇒ まいどカードのCICに「キズ」が付いた記事

 

できるだけ早く支払をしなければリスクが増えますので早く払いましょう。

 

 

スポンサーリンク 

 

nanacoの入手は簡単です。

 

スマホ
おサイフケータイ対応ですとすぐに使えるようになります。

 

セブンイレブン
店頭で300円で購入ですがキャンペーンで実質0円(nanacoで300ポイント貰える)になっていることがあります。 店舗ごと異なります。

 

イトーヨーカード 
キャンペーンが定期的に行われていますので近くにイトーヨーカドーがある方は店舗で確認してみるといいです。

 

クレジットチャージできるまでに時間がかかる

 

クレカでチャージするにはクレジットカードを事前登録しなければいけません。

 

1枚のクレカでnanacoカード1枚とスマホのモバイルnaancoに事前登録ができます。

 

事前登録してから24時間後からチャージできるようになります。

 

 

注意

 

nanacoモバイルは入会・機種変更から4日後の朝6時より事前登録ができるようになります。
nanacoカードは入会から10日後からクレジットカードの事前登録ができるようになります。

 

nanacoカードを持っている方はすぐに事前登録すると24時間後からクレカチャージできます。
24時間後にはnanacoで支払ができるという事です。

 

何も持っていない場合は「おサイフケータイ」の方はダウンロードしてから5日目、カードの方はもらってきてから11日目にチャージできるようになります。

 

 

nanacoカードの場合はかなり遅くなってしまいますが11日後にあせるよりとりあえず行動してチャージできるようにしておくといいと思います。

 

今回使わなくてもいづれ役にたつときが来るかもしれませんし、請求書で使わなくても普通に買い物するのにも便利ですからね。

請求書がきた時の支払方まとめ

  • nanacoは請求書の支払にも使える
  • nanacoは現金とクレカでチャージできる
  • どんなものでもバーコード付きの請求書とチャージしたnanacoがあればすぐ払える
  • 残高不足で滞納して支払日翌日になると(楽天カードは28日)になると停止になるので注意

 

  • 会員登録→クレカ事前登録に時間がかかります。スマホで4日、カードで10日

 

 

楽天カードでチャージするとポイントがもらえるの地味に嬉しいが実際はそれどころではない・・・

もうひとつの方法

金券ねっとという、商品券をクレジットカードで買えるサイトを何回か使ったことがありますが丁寧な対応で安心して購入できました。

 

配送も営業日ですと基本的に夕方までに注文すると即日配送してくれます。

 

ネットで完結するので電話を受けたことは一度もありません。

 

届くJCBの商品券は新品ですので贈呈品として十分に使うこともできます。

 

ちなみに楽天カードで決済して購入してましたが楽天から連絡は一度もありませんのでそのあたりも安心して利用することができるサイトです

 

即日発送・クレジット決済対応!金券ねっと