崖っぷち

国民健康保険の催告がきたので役所に行ってみた

denkidai

国民健康保険を恥ずかしながら数か月滞納しています。

 

なんどか払ってくださいと書面が送られていたのですが
家賃や光熱費・・借金の返済でとても払えず放置になってました

 

書面はピンク色の紙で内容は期日までに支払わないと
あなたの財産を差押します。保険証を取り上げますよ的な
脅しともとれる脅迫じみた内容でした。

 

文の締めくくりに書いていた

 

不利益な処分を受ける場合があるのでご注意ください

 

滞納している私が悪いので仕方ないのですが
この一文に物凄く嫌な気分になりましたね

 

実際に銀行口座を差し押さえられた方も多くいるので
払うお金はもってないのですが役所に行くことにしました。


役所に行って今は仕事してないので払えないと相談してみた

滞納するとまず銀行口座をおさえられて家賃や光熱費
その他の支払など いろいろ考えて入金していても
真っ先に滞納分の税金が引き落とされるとの情報があったので
口座差押だけは避けなくてはいけないと思い役所に行ってきました。

 

まずは 国民健康保険の係で 今年度の減額の手続きをしました。

 

担当してくださった方は感じのよい方で病院に通っていたことなどを
話して所得がないと説明したら書類を用意してきて簡単な手続きだけで
減額していただけることになりました。

 

つぎが 気持ち的に少し嫌な 滞納分の相談です。

 

窓口が違うとのことで担当の窓口に行き整理番号をとって
順番待ちです。待っている間はただ「話のわかる人に当たってください」
とずっと願ってましたね

 

そして番号が呼ばれてカウンターへ 定年間近のような年配の男性が担当でした。
私は今滞納している理由を全部話て収入があれば払う意思があることを伝えました。
担当の男性も 国保の担当の方同様に しっかり話を聞いてくださり分割にしてみませんか?と提案をいただきました。金額はかなり融通がきくとのことでしたのでひと月3000円づつ
滞納分を払うということで話がまとまりました。

 

結果 滞納分月3000円+今年度分(現在未確定だが2000円ぐらいとのこと)を支払っていく
ことになりとりあえず 差押という言葉の恐怖からは逃れました・・・・

 

 

 

役所の対応でなんとか生きてるが結局はこれから

役所の方の対応が以前住んでいた政令指定都市とは雲泥の差で
ビックリしました。 以前住んでいた市は3000円づつ払いますなんて言ったら
「もっとなんとかなりませんかねーーw」とバカにしてきます
(5000円にしてと言ったときそう言われたと身内にから聞きました)

 

本来は払わなくてはいけない保険料を滞納していたのに分割にしていただいて
私のような精神不安な無職ニートに対してもバカにしないで対応していただいて本当に感謝です。

 

ただ 月月の支払はやはり借金や家賃を優先してしまうのでしっかり収入を得て
返済計画が組めるように頑張っていくしかないです

 

スポンサーリンク



関連ページ

県民共済を滞納して解除になった
県民共済を滞納して契約解除になってしまった
今年度の国民健康保険の額が2000だった
いろいろあって・・・とかいってられないくらい崖っぷちの奴の日記
国民健康保険滞納→「不利益な処分」しますよ
いろいろあって・・・とかいってられないくらい崖っぷちの奴の日記
市から差押事前通知書がきた
いろいろあって・・・とかいってられないくらい崖っぷちの奴の日記
市から納税催告書がきた・・また差押だ→ひきこもりニートが役所にいってみた
いろいろあって・・・とかいってられないくらい崖っぷちの奴の日記
なんのために生きているのか?→税金を払うため
いろいろあって・・・とかいってられないくらい崖っぷちの奴の日記