paidyを15日間支払い遅れたときのこと

paidyを15日間支払いが遅れてしまった時のこと

俺んち

2016年ごろにpaidyという後払いで買い物ができるというシステムができて使えるところも増えています。
サービス自体は2014年からスタートしていたようです。

 

私も楽天傘下のフリルで初めて知って使うことになるまでまったく知りませんでした!

 

このフリルで10800円分購入したのですが、支払期日の10日を過ぎてしまったのです・・・ごめんなさい
(支払い済みです)

 

その時どうなっていったのかをまとめていきます。

 

そもそもクレジットではなく携帯番号とメールアドレスだけで翌月一括払いとはいえ後払いが成り立つ仕組みがよくわからないですが画期的です。
実質的にお金を借りて支払いをしているようなものですが会員登録すらなく当然「身分証明書」等の提出がまったく必要ないんです。

 

 

スポンサーリンク 

 

 

 


よく考えたらクレカ使えない底属性を相手にしているのでは?

このpaidyというサービスは誰が使うのか?と思ったとき

 

クレカ持っている人はわざわざ使う必要ない

 

クレカ持っていない人でも現金があればLINEペイカードなどのプリペイドカードにチャージしていたらクレカ決済できる

 

デビットカードもいろいろな銀行からでているのでクレカ決済は誰でもできる

 

クレカを自分の意志でもっていない人はクレカが借金みたいでいやというのが理由でしょう
そんな人はこのサービスなんて嫌いなはずだから使わない

 

個人情報が〜とかいう人も、正直このあまり知らないシステムに登録する方がリスクとか思うでしょう。

 

 

え? 誰が使うんだろこれ

 

あ・・

 

「今、ほしいものがあるけど現金がない人」 以外いないんじゃないですかね

 

まあ 自分もそんな感じで使ったんですけどね・・・

事業自体ヤバイイメージがあるよやっぱり

お金ない人に実質お金を貸しているのになぜか身分証明書すら提出なし

 

なんかすっきりしないサービスです。

 

これを使っているまともな大人はいないでしょうね!

 

どう考えても普通にクレカで買えばいいだけの話ですから・・・

 

ツイッターで「paidy便利〜」とかつぶやいている人を見るとどういった人がターゲットかがわかります

 

まあ

 

たかだか 10800円の支払い滞納した自分がいうのもおかしいですけどね

 

支払いが遅れたときはメールで催促がきます。

 

まず11日に「Paibyの支払い期日を過ぎています。以下をご確認の上、お支払ください。」とメールがきます。

 

そこのあるURLを開くとこんな感じです。

 

paidy支払い遅れた

 

 

10日が支払期日なのですが11日に通知不可能の電話かかってきました。

通知不可能
ってなんか怪しいからでなかったです。

 

で次は24日までに支払ってくださいとメールがきます。

 

この時もまた「通知不可能」で電話がかかってきたので

 

この通知不可能はおそらくpaidyからでしょう。

 

通知不可能の電話を使っている(かもしれない)paidyはやっぱり少し怖いです。

 

その後 2回目の催促のメールのあとに支払いをしたのでこれ以上滞納するとどうなるかはわかりません。

 

クレジットカードをいろいろ滞納したりしている私がいうのもおかしいですが、paidyを使うなら素直にクレカで購入することをお勧めします。

 

デビットカードやLINEペイカードがあればクレカ決済できますし、余程の多重債務でない限り「楽天カード」はほぼ審査通ると思います。

 

 

 

スポンサーリンク



関連ページ

メルカリ詐欺?スマホ買ったらまったく使えないゴミだった
メルカリでスマホを購入したらとんでもない出品者であー腹立ってきた。クレカ決済したのを返金してもらうまでをまとめて書いています。